酵素ドリンクダイエットの準備期間
酵素ドリンクダイエットの準備期間

【酵素ドリンクダイエットの準備期間】
ファスティングを行う際にやりがちなのが、いきなり酵素ドリンクダイエットをしてしまうこと。
これは間違いで、酵素ドリンクダイエットは“準備期間”を設けることで効果が実感しやすくなります。

<期間中の食事>

準備期間は、酵素ドリンクダイエットを行う日数と同じ日数で行うといいと思います。
例えば3日間実践するのであれば、その3日前から準備期間を設けます。
準備期間では、食事の内容に気を付けることがポイントになってきます。
回復食の食事にも言われることですが、「ま・ご・わ・や・さ・し・い」を心がけます。
ま・ご・わ・や・さ・し・いとは食材のことです。

ま:豆類
ご:ゴマ
わ:ワカメなどの海藻類
や:野菜
さ:魚
し:しいたけなどのキノコ類
い:イモ類

つまり、このような胃に負担の少ない回復食と同じ食事を心がけることで、ファスティングの効果を高めることができるのです。

<食事量を減らしていく>
また、食材以外でも少しずつ食事の量を減らしていくこともポイントになってきます。
準備期間中から少しずつ食事の量を減らしていくことで、本格的に酵素ドリンクダイエットをするようになっても空腹感を感じにくく、辛いと感じる可能性が低くなるのです。
空腹感を我慢するというのは辛いことなので、準備期間を設けることは大切になってきます。

特に酵素ドリンクダイエット前日の夕食は、腹7分目までに抑えておきましょう。
また、消化不良を起こさないために寝る4時間前までに夕食を済ませ、明日からのファスティングに備えます。

ですが、準備期間中最も理想的な過ごし方は、準備期間中から食事と合わせて酵素ドリンクを飲むことです。
準備期間中から酵素ドリンクを飲んで代謝を高めておけば、いざ酵素ドリンクダイエットを行った際に効果が実感しやすくなります。

酵素ドリンクダイエットは準備期間を設けないと、挫折し失敗する可能性があるので準備期間は必ずもうけるようにしましょう。