甘酒でプチ断食は酵素ドリンクと同じくらい効果あるのでしょうか?

甘酒でプチ断食

甘酒を使ったプチ断食法

プチ断食の方法は、主に酵素ドリンクを使った方法が主流です。 しかし、正直酵素ドリンクは高いです。

買いたいのは山々でも高くて手が出ない、でもプチ断食はしたいという方は甘酒でやってみるといいでしょう。

甘酒は意外とビタミンが豊富なので、プチ断食にも活用できます。

なぜ甘酒なのでしょうか?

甘酒は“飲む点滴”と言われています。必須アミノ酸、パントテン酸、ビタミンB1・B2・B6などの必須ビタミンが多く含まれているのです。

また、発酵食品は腸をキレイにする効果があり、プチ断食の効果を高めるのです。必須ビタミンが多く含まれている甘酒は美肌効果も期待でき、さらにはブドウ糖が含まれているため、飲むとお腹が満たされるのです。

甘酒はお猪口1杯分で約30kcalしかないので、ダイエット中にはもってこいの飲み物なのです。

甘酒でプチ断食のやり方

では、どのようにしてプチ断食を行うのでしょうか?頻度としては1,2週間に1回、満月と新月の夜に行います。

これは月のリズムに合わせて暮らすと、心身のリズムが整うと言われているからです。月の引力が持つデトックス効果に期待し、新月期は解毒力、満月期は吸収力が増すのです。

また、女性の生理は基本月の動きに大きく関連しているので、月のリズムで断食するとホルモンバランスも整うのです。満月の日にお産が起こりやすいと言われているのは、このような理由からのようですね。

そして、重要なのが甘酒の選び方。甘酒は米と麹だけを使ったものを選ぶといいでしょう。つまり、砂糖が入っていないものを選ぶということです。そして、夕食代わりに甘酒を200ml~300mlをよく噛んで飲みましょう。

プチ断食をしたくても酵素が高くて手が出ない方はどこででも簡単に手に入る甘酒で行うといいでしょう。


酵素ドリンクはなぜ高いのか?

酵素ドリンクに興味持って、いざ買おうと思って価格を見たら「高っ!」と思ったことはあると思います。

そのため、値段が気になって利用できないという人も多いのではないでしょうか。価格はメーカーによって異なりますが、それでも1本5000円します。

最近では安いものも出てきていますが、基本的に酵素ドリンクは高いというイメージがあります。なぜ酵素ドリンクは高いのでしょうか?それには高いなりのきちんとした理由がありました。

原料が多い

酵素ドリンクの原料は何十種類から何百種類と、メーカーによっても違いますがたくさんの種類が使われています。

日常の生活で何十種類もの野菜や果物を食べるには無理があります。また、普段購入することが難しい食材が原料として加わっているので、高いのは当然と言えば当然のことなのです。

手間ひまがかかっている

酵素ドリンクは発酵・熟成をして製造されています。 この一連の工程が非常に長い商品もあります。

中には3年以上もの期間を費やして作られている酵素ドリンクもあります。さらに、毎日手でかき混ぜて発酵の様子を確認しながら製造する酵素ドリンクもあるので、酵素ドリンクを作るのには手間ひまがかかっているのです。

このような酵素ドリンクを自分で作ろうと思っても不可能です。ですから、価格が高いのは当然なのです。

ファスティングはそんなに高くつかない?

それでもやっぱり高いよという人は、そこまで高い費用がかかるわけではありません例えばファスティングを行い、1日3食を酵素ドリンクに置き換える場合は最長でも3日間です。

酵素ドリンクには1本で3日間過ごせる商品もあるので、多くても2本あればファスティングは乗り越えられます。それでダイエット効果が実感できたのであれば、考えも変わるかもしれません。

最初は値段が気になると思いますが、酵素ドリンクの効果を肌で実感すると高いとは思わなくなるでしょう。

野草酵素原液 越後の龍

野草酵素|酵素八十八選
優光泉酵素

ベルタ酵素